株式会社テクノ

地盤沈下工事を東京を拠点に請け負うにあたって直近の施工実績をコラム記事で紹介

お問い合わせはこちら

ブログ

直近で完了した地盤沈下修正工事を写真と共に紹介

耐震補強工事や地盤沈下修正施工などが必要なサインの見分け方

東京を拠点に地盤沈下修正施工・住宅の移動工事・基礎コンクリート補強・補修工事を請け負っている中で、多種多様な施工現場に携わってまいりました。その中で培ってきた経験と実績を活かし、どのようなタイミングでどのようなサインが見られたら、これらの施工依頼が必要なのか、その見分け方についてコラム記事を通して発信いたします。同時に直近で請け負った地盤沈下修正施工等についても、ビフォーアフターや施工途中のお写真を添付しながら文章による解説を加える等で、コラム記事を通して紹介いたします。

さあ千葉での工事が始まりました!今回の御依頼は基礎共での曳家工事になります。ざっくり話せば配置間違いなのですが、配置間違い自体が数は少ないのですが無くなりそうで無くならない案件の工事になり…

5月もそろそろ終わりに近づいてきましたが深夜の補強工事はまだまだ続いています。仮囲い養生の中での施工なので、少し蒸し暑くなってきました。やはり写真映えしないので今回は前回の続編建物の傾きの状…

GWも明けて深夜の耐震補強工事は、解体業者と左官屋さんとの日程調整をしつつ地道&地味~に進行中です。そんな中でもこの所かなりのお問い合せを頂いて現地調査に伺っているのですが、オーナー様や販売…

北区で築〇十年のビル耐震補強工事が始まりました。施工フロアはパチンコ屋さん!営業しながらの長期施工ですので弊社では珍しい夜間工事となってます。今回は躯体補修関係は担当しない上に養生屋さんが…

週末に幾つかの現地調査に伺ってきました。ここ最近多いのが中古物件売買に伴う、売主様と不動産屋さんそして購入された買主様からのお問い合せが本当に多くなってきました。売却と購入という違う立場で…

いきなりですが水源を掘り当てたか!という様な水量です。新年度最初の足立区での現掘削作業中の出来事で、ボーリーング資料では想定水位はGL-1.8m。建物の傾きを治す為にアンダーピニングを足立区周辺…

去年の11月から4か月近く掘削を進めていた町田の現場も3月末で無事に完工しました。4工区目の掘削したトンネル内配管更新も終わり、集積しておいた残土で梁と出入口を埋め戻しトンネル内はいつもの様に流…

今回は家の傾きを直した後の快適な生活の御提案です。家の傾きをジャッキアップにより水平に直してまいりましたが、一つ気になっていたことが実はありました。ガーデニングやDIYがお好きな方が多くなり綺…

お城巡りが好きなので名古屋での休日を満喫し作業再開です。ジャッキアップ量が最大で30㎜でしたので床束は調整だけの予定でしたが、床のむくり癖が強かったので床を引っ張ったり、再調整が可能な様に全…

メイン事業として展開している地盤沈下修正工事はマイホームをお持ちの方も滅多なことで依頼することもなく、さらにマイホームを所有している方の総数も、不動産バブル真っ只中だった時代と比較してもかなり少なくなっている傾向があります。そのため地盤沈下修正施工とはどのようなもので、どのような工程で進めていくのかよくわからない方も、きっと多いのではないでしょうか。同様に住宅の移動工事やコンクリート耐震補強施工も馴染みが薄いという方も多くお見受けします。
そこで直近で請け負った沈下施工の事例を、コラム記事を通してご紹介していきます。そして耐震補強施工やコンクリート補修施工の場合は、基礎コンクリートの劣化具合を把握することで、プロによる補強が必要か否かご判断いただけます。そこで、皆様ご自身でその後判断ができるよう、コンクリートの劣化具合を見分けるチェックポイント等についてコラムで発信していきます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。